ubuntu:追加でマウントしたディレクトリにゴミ箱を2〜3手順以下で作成する方法

ubuntu

#ubuntu #マウント #追加ディスク #追加ディレクトリ #ゴミ箱

小生はディスク内と2つのパーティションに切って使っている。
2つ目のパーティションは、 /ubuntu_sub というディレクトリにマウントして使っており、
今まで(といっても半年ほど)はこのディレクトリ内でゴミ箱への移動をしたことがなかったため、気づかなかったが、ゴミ箱ディレクトリを作成してないためにエラーとなった。

スポンサーリンク

確認したOSとバージョン

Ubuntu 18.04.4 LTS

手順

1. 端末を起動する

2. 以下を入力し、rootのパスワードを入力する
  <target_dir>に追加でマウントしたディレクトリのトップディレクトリを指定して
  下記を実行します。

sudo mkdir -m 1777 /<target_dir>/.Trash

たったこれだけでしたが、これをやらないでいると、気ままにポイ捨てできていたことが、
『消すからには戻らないことを覚悟せよ!』と言われるみたいな強迫を感じるとともに、
ものすごく不便を感じます。

0

コメント

タイトルとURLをコピーしました