タピオカでダイエットが可能 ?

family_table その他

#タピオカダイエット #食事 #痩せ #コロナ

スポンサーリンク

タピオカの今

今や少しブームから落ち着きつつありますが、つい最近知ったのが、タピオカダイエットです。
うまくやると痩せれる ! とのこと。

昨夏、原宿でタピオカドリンクを食べることになりましたが、

これだけで昼食も夕食もいらないぐらいに この上なくお腹いっぱい になりました。

それは、一度タピオカを食べたことのある方なら分かると思いますが、もちもちしていてけっこうな量がある。


そんなタピオカでダイエットが本当にできるのか ?
逆に太らないか ?

 

タピオカの原料とカロリー

ということで調べてみました。

タピオカは南米の『キャッサバ』というから作られます。
そのため、でんぷんで出来ています。
でんぷんを加熱して一度、乾燥後に、茹でて膨らますとタピオカとなります。

つまり、水で膨れ上がっています。
水を含む前の乾燥した状態のタピオカパールは、Wikipediaによると、

エネルギー355kcal、炭水化物87.8グラム、脂質0.2グラム

これが、タピオカ店で売られているMサイズのタピオカドリンクでは
200〜300 kcal
内訳は、  50
kcal (70g) + アルファ(甘み成分など) + 飲料 (400g)
となり、大半のカロリーがタピオカ自身ではない !

これに比べて、ごはん1杯だけ・・ 269 kcal (160g)
かなり少ないカロリー !

でもやっぱり太らな〜い ?

調べてみました。

痩せた人と太る人が二極化するそうです。(何でも二極化ですねえ)

でもって、太るケースというのは、以下のような食べ方・量・時間帯が原因なのだそうです。

・ 砂糖などの糖分をたっぷりと入れる
・ タピオカ自身をたっぷり入れる
・ ダラダラと続けて食べる

上記のことは、タピオカに限らず他の食べ物でも当てはまるところですが、
タピオカは特におかし感覚が強いので、余計に上記のことをしてしまいがちなのでしょう。

ですから、

・ 砂糖と脂肪を抑える(例)豆乳や黒砂糖・はちみつなどを混ぜる)
・ タピオカの量を多くても70gまでで、できれば少し控えめにする
・ 食べる時間は6時間を開けるのがベストで完食でも間に一回ぐらいにする

というのが良いようです。

コロナウィルス関連で店頭には行きづらいですが、ネット販売もあるので一時の疲れをほぐす意味でも、おすすめかと思います !

これなんかは、作り方を何も考えなくても良くて楽ですよ。

   ⇓

0

コメント

タイトルとURLをコピーしました