1. Home
  2. /
  3. オセロニアンのゆううつ
  4. /
  5. 回復デッキ系で皐月杯で連敗

回復デッキ系で皐月杯で連敗

canyon オセロニアンのゆううつ

#オセロニア #皐月杯 #アンドロメダ #ラムシオン

本日まではかなり勝率高めで皐月杯で勝ってきていたが、リトルゴッドフェアリーがもらえる22勝目で2敗、23勝目で3敗を喫しました。

プラチナランクの方々が続々と出るようになったこともあるのですが、皆様お強い!

回復系がこのところ鳴りを潜めているのはこういうところにあるのでしょう。

デッキの構成は、以前のものを少し変更し、以下です。

進化【博医の女神】サルース
闘化【鎖女王】アンドロメダ
進化【豊穣の神】デメテル
闘化【竜刃鋼】ラムシオン
闘化【静かなる甦生】ヴェルト
進化【リオネス王国王女】エリザベス
進化【守り猫】鈴々
進化【天風の使者】エーナ
進化【守清礼美心】風花 → 【願いの対価】さやか
進化【地を清める者】オーフェル → 進化【清き音】ハーピストエンジェル
進化【風編みの羽衣】紫鳳
進化【虎痴】許褚
ひな祭り・キャッシドルハ
アクアスピリット → アーサー
弓使い・ヒカゲ
エンジェルナイト

今回は、今までは回復や弱低下に寄せていたものを攻撃的に変更しています。
神Bゴマながらコンボ時のレバレッジ(1.4倍)が大きいアーサーや、
コンボで2枚めくれるだけでATK×1.4倍の特殊攻撃になるハーピストエンジェル(ちょっと前からやってる人には定番ですね。。。かなり警戒されます。)、
1800ptも回復しときながら、コンボした途端に1.2-1.8倍のレバレッジを引き出すさやか
に交代しました。

それでも、小生のコマ打ちミスもあり勝てなかったのですが。
『まあ、そんなこともあらあな。負けの周期に入っただけよ。』
と高をくくっております。

アレス筆頭の罠主体デッキとの対戦では、アレスによる罠復活の効果をうまく使われ、許褚アンドロメダのコンボで最後に勝てそうなところまで迫ったのですが、攻撃の罠で敗れました。

フェリア筆頭の魔デッキ。フェリアが反則です。永久に1200も毒っておいてコンボで1800も吸収するとはイカれてます。
しかしなんと言ってもグノーを絶妙なタイミングで出されたことでした。これが大きい! 他の戦いでも、グノーの存在感が大きく。。。
でもって、グノーサルースハーピストエンジェルのコンボを封じられたため、サルースとのコンボでありがたくいただけるはずのお薬もなく、ハーピストエンジェルのコンボで得られる寝覚めの一撃もなく、毒と呪いに侵されて死んでしまいました。
でも、このデッキ、かなり陰湿でした。。。いくら強くても小生は使わないと思ふ。

ということでひとまず気を取り直して本日も同デッキを続投してみますか。。。

0

コメント

タイトルとURLをコピーしました